スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Intel系PCのOC

60199.jpg

父に頼まれてもう一台自作する事になりました。
 ゚     *. (_ヽ      +   
 '  * ∧__∧| |  +      
   . (´∀` / /       。  イヤッッホォォォオオォオウ!
  +  y'_    イ    *       
   〈_,)l   | *      。
ガタン lll./ /l | lll    +
  
予算は5万位の低価格PCだそうです。
良かったらみんなも一緒に創ろうぜ!
きのこの中の人一緒にやらないか?
夏だし静音、低発熱のごろ寝PCがあったって良いじゃない!

以前himopanがQuadにしたい的な事を聞いたので、OCか乗せ変えをお勧めします。OCは楽しいけど無理なOCや、知識等が無いとパーツを壊す事を考えると微妙かも知れません。今回はhimopanPC構成で計算してますが、動画の編集等はQ6600に変えるとより幸せになると思います。8/10日の価格改定で200㌦位まで下がるようなので、これを機にQ6600に乗せ変えようぜ!2万ちょっとの支出でQuadに出来る時代が来たのですね。OCすれば3.2GHzでも常用可能との事。良い時代になりましたね。

間違ってたらごめんなさい。自己責任でお願いします。

 ゚     *. (_ヽ      +   
 '  * ∧__∧| |  +      壊れたら買わなきゃいけない口実が出来る!
   . (´∀` / /       。  イヤッッホォォォオオォオウ!
  +  y'_    イ    *       
   〈_,)l   | *      。
ガタン lll./ /l | lll    +

Core 2 Duo E4500 2.20GHzを例に挙げると、E4500のベースクロックが200で倍率が11倍。Intel系はベースクロックを4倍した物がFSBで、ベースクロックに倍率を掛けた物がクロックになります。

200x4=800FSB、200x11=2200MHz

倍率を変える事はintelだとExtream系しか出来ないので、このベースクロックを上げる事によってOCをします。200→266にする事で、約3GHzで動作するようになります。

266*4=1064FSB 266*11=2926MHz

FSBが1066であればP965のマザーでも定格内で、メモリ比率を2 : 3にすればDDR2-800でも無理なく動くので、CPUの耐性があればこの設定は可能と言う事になります。メモリ比率はオーバークロック役立ち?表で簡単に計算できます。OCする場合慎重に、また分からないレベルでエラーを吐いてたりするので、負荷かけて常用可能かどうか判断しましょう。夏場にOCは厳しいかもしれません。

 ゚     *. (_ヽ      +   
 '  * ∧__∧| |  +      
   . (´∀` / /       。  OC用自作PC一式イヤッッホォォォオオォオウ!
  +  y'_    イ    *      
   〈_,)l   | *      。
ガタン lll./ /l | lll    +

スポンサーサイト

コメント

なんという丁寧な説明
理解できたのは結局は自己責任というとこだけだが

765プロに搾取されて、自作できるか微妙です(資金的な意味で)

>ひもpn
ひもpnの構成はOCしやすいと思うけどね。
OCしてもコア数は増えないので、明確な用途があるなら値下げ後のQ6600買おうぜ!

<えりんぎ
とりあえずPSP買おうか?
961に電撃移籍(ry

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ponponponta.blog55.fc2.com/tb.php/464-28156843

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。