スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RX1950PRO-VT2D512E分解

P1040649.jpg

以前からVGAのファンに疑いを持っていたので、分解+清掃してみました。もし壊したらHD4850を買わなきゃいけない口実がうっかりできてしま(ry。バックプレート、基盤、ヒートシンク、ケース+ファンという構成でした。本体は2スロットの癖にファンは1スロット用のものを流用したものみたいです。ファンの回転数をいじっても冷えないのはこのせいでしたか。ノイズが出て嫌だったのでファンとケースを撤去。PCIスロットに付けていたシステムファンがピッタリはまったので代用。以前より冷えるようになりました。アイドル時で室温+15℃位で安定してます。

P1040648.jpg

分解して分かったのですが、バックプレートがいい感じです。GPUとシンクが見事に圧着されてます。インテルのリテールクーラーにも見習って欲しいものです。シリコングリスとかジッポーオイルとか綿棒とか精密ドライバーセットとか手元にあると気軽に色々と分解できるようになるので、安いの買っとくといいかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ponponponta.blog55.fc2.com/tb.php/462-5354b695

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。