スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8コアのMac Pro

intel_top20060807.jpg

リンゴさんから8コアのMac Proが発売されたようです。標準構成で32万円で8コアにするためには最低でも50万円は必要みたいですね。パーツ構成を見る限りIntel Xeonプロセッサ2基以外搭載以外は割りと平凡なパーツを使用していると思いきや、メモリの企画がFB-DIMMという見慣れないものになってますね。FB-DIMMはレイテンシより最大転送速度や大容量化を優先した企画のようです。理論的には早い転送速度を持っていてもレイテンシが大きければ性能が発揮されないとの事で、DDR2-800とどれ位違いが出るのかえらい人教えてください。

以下基本構成
* 2.66GHz デュアルコア Intel Xeon "Woodcrest" プロセッサ2基
* 1GB メモリ (667MHz DDR2FB-DIMM、ECC機能付き)
* NVIDIA GeForce 7300 GT 256MB グラフィックカード
* 250GB シリアルATA 3Gbps 7200-rpm ハードディスクドライブ1
* 2層記録式16倍速SuperDrive (DVD+R DL/DVD±RW/CD-RW)

これで32万円は買い?ちなみにカスタマイズしていくと160万超えます。もちろんモニタ、キーボードは別売りです…。とても買えたものではありませn
スポンサーサイト

コメント

ふじりんご買ってくるわ

ないないないないないこれはない

ちなみにクワッドコアはアプリの対応度が低く、デュアルコア並の効率は得られないそうです。つまり16万円のデュアルコアのPC2台導入したほうがおそらく効率はよいかと思いますが…何はともあれ、りんごさんの意地のようなものが感じられる一品です。

でも今わぁ、マック。使っててぇ、フリーズしたことぉ、一度もない。
凄くない?

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

おまえら
学校に来なさいwwwwwww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ponponponta.blog55.fc2.com/tb.php/236-97d6ba4d

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。