スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vista Transformation Pack

20070320221254.jpg

以前はWindow Blindsを使ってあれこれいじってMacっぽくしていたわけですが、実は結構文字化けして使い物にならない所も多々あったので今回はMS純正の隠しテーマRoyale Noirというのを使ってみました。Media Center Editionに搭載されているテーマだとかで、基本的にはXP標準GUIのLunaとなんら変わりないのですがスタートのけばけばしい緑色のボタンが黒くなっただけ満足です。後はResource Hackerを使ってスタートの文字を英語とかに変えてやると結構いい感じかと。そんな面倒なことしたくないという方はVista Transformation Packが結構よさげです。簡単インストールでかなりVistaっぽくなるみたいです。システムフォントからアイコン、スタートメニュー、ブート画面、ログイン画面までVistaっぽくできます。ただしAeroは再現できないのでAeroを再現したいという奇特な人はWindows Blinds5だと透明効果が使えるようでよりVistaっぽくできるそうですが、Blindsは有料です。ただ海外のサイトから60日のFree版?がダウンロードできますので是非お試しを。また、Vista Transformation Packはシステムファイルを書き換えるので環境によっては不具合が出るので初心者の方は(ry。Vista Transformation Packを参考にインストールを一読してからインストールすると間違いないです。ちなみに両方試した結果、戻すのが面倒だったためOSをクリーンインストールしたことは秘密です。たぶんWindowsクラシックスタイルがある意味最強でしょう。見た目より実用です。
スポンサーサイト

コメント

俺も前blinds入れていじってたんだけど、
なんかとバッティングして青画面吐きやがったあいつ
やっぱクラシック最強

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ponponponta.blog55.fc2.com/tb.php/225-4b6ba811

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。